春らしい天気で最高のザラメ雪!八甲田は春スキーも楽しいんです

今シーズンのザラメ雪の仕上がりは、過去数年の中でもトップクラスではないでしょうか。最高のコンディションで井戸岳の斜面を滑りました。とく滑るし、エッジの食いつきもいいし、みんなギンギンにカービングをして滑ってきました。最高のコンディションに仕上がっていますよ。

春らしい天気で最高のザラメ雪!

▲井戸岳からの景色

朝から快晴でしかもほぼ無風です。こんないい天気ですから、狙うは山越え井戸岳の斜面です。
少し汗ばむほどの陽気で、景色を楽しみながらのんびりとハイクアップしてきました。井戸岳のほぼ山頂に近い位置まで登ってきて、ここからドロップインです。

▲テレマークも決めやすい

エッジもよくかむし、これはスピードを出したくなりますね。テレマークターンもきまっています。

▲笑顔で滑ってきた

いい天気だし、いい雪だねと笑顔で滑ってきました。

▲斜面はフィルムクラスト

井戸岳の斜面から、正標の尾根へと斜面を移動してくるとザラメ雪はさらに良くなりフィルムクラストになっていました。

フィルムクラストについてはこちら

▲フィルムクラストの斜面をかっ飛ばす

フィルムクラストの斜面をかっ飛ばして滑ってきました。とてもスキーが上手なお二人でした。

▲ツアー初参加で記念撮影

バックカントリー初めてで不安ですと言っていたお二人ですが、とても上手でした。八甲田の雄大な景色の中で滑るスキーのトリコになったようです。また一緒に滑りたいですね。

▲プロスキーヤーItaruさん

乗鞍岳で活動しているプロスキーヤーItaruさんもツアーに参加してくれました。いつも真っ赤なウェアに身をつつみキレキレのターンをしてくるItaruさん。
久しぶりに一緒に滑れて嬉しかったなぁ〜。

まとめ

ここ数年の中では、トップクラスと言っていいほどの最高のコンディションです。みんな大喜びで、私たちガイドも帰ってきて最高だったねと余韻にひたるほどです。きっとまだまだコンディションはさらに上がってくることでしょう。春の八甲田を一緒に滑りましょう。