【福島発】スノーボード好きな店主が焙煎するコーヒー豆『まめたん』

八甲田の常連さんでコーヒーを自家焙煎している「まめたん」を紹介します。福島の方なので青森紹介とは違いますが、八甲田を愛している人なので当サイトにて取り上げることにしました。基本的には、店舗やECサイトを持っておらずFacebookページのみなので購入しづらいかもしれませんが、アクセスして注文してみてください。まだまだ少量販売ということなので限定ものが多いですよ。

まめたんとは

▲まめたんのパッケージ

福島県で自家焙煎コーヒー豆を販売しています。たくさんのコーヒー豆の種類があるわけではなく、少しずつ仕入れて焙煎しているのであっという間に売り切れてしまうこともあります。

「まめたん」の由来は代表の名前とコーヒー豆を掛け合わせて作った名前です。木炭のような家庭用燃料の豆炭とかけている名前が可愛いです。

代表の丹治さん

▲笑顔が素敵な丹治さん

まめたん代表の丹治さんは古くからの八甲田山ガイドクラブの常連さんです。

スノーボードがとても上手で、一緒に滑ったお客さんが弟子にしてくださいと懇願するほど。

▲かっこいい滑り

春のザラメ雪をカービングして滑ってきた姿です。スノーボードに対してこれだけ踏み込むのは、かなり上級者じゃないとできませんね。

ブルンジ産ギビンゴハニーをいただいた

▲ブルンジ ギビンゴハニー

珍しいコーヒー豆をいただきました。ブルンジ産のギビンゴハニーです。

コーヒー初心者なので呪文のように聞こえますが。珍しい豆らしいです。

▲ツヤのあるコーヒー豆

コーヒー豆は表面に油分がありツヤがある状態です。

飲んでみると、華やかな香りが特徴的でとても飲みやすいコーヒーでした。ラベルのとおり、苦味は強くなく酸味はほとんどありません。

あまり飲んでことがない味で、とても気に入りました。

▲ポットに入れてドライブ中に

earthwellのポットに入れてドライブ中にも飲みました。落ち着く味でドライブが楽しくなりますね。

注文の方法

▲まめたんFacebookページより

Facebookページはこちら

Facebookページにアクセスしてメッセンジャーにて注文を受け付けています。また、豆の入荷情報などを発信しているのでコメントで問い合わせしてもOKです。

まとめ

まめたんが焙煎するコーヒー豆は優しい飲みやすい味です。試飲で他の豆も飲んでみましたが、初心者の私でも飲みやすいクセがない印象です。

ただ、少量販売なので売り切れにご注意くださいね。

これからまめたんは少しずつ焙煎する豆の量や種類を増やしていきたいそうです。スノーボード好きなまめたん代表を応援しましょう!

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)