保温性と透湿性のバランスが最高!lyngen Alpha90 Vest

レイヤリングがとても重要なバックカントリーにおいて、できるだけ汗をかかず且つ暖かいというジレンマの解消をしてくれるトータルバランスに優れたベストを紹介します。
lyngen Alpha90 Vestは最高の保温性と透湿性を備えたインサレーションと言えるギアです。

特徴

・長所
保温性と透湿性のバランスが最高

・短所
ダウン系インサレーションよりは寒い

レビュー

▲正面

表面は薄いナイロン生地が使用されています。胸ポケットと、両サイドにはハンドウォーマー兼ベンチレーションとして使えるポケットが2つあります。

▲裏地

裏地にはフリースのような触り心地のインサレーション素材が使用されています。特殊な縫い合わせ技術によって作られていて、この構造のおかげで最高の保温性と透湿性を実現できています。

▲背面

ノローナのロゴは背中の真ん中ではなく、右上に刺繍されているのが他の製品とは少し違っていますね。
ベストですがフードがついています。

▲フードを被った状態

フードのサイズは大きめに作られていて、ヘルメット対応となっています。フードの締め付けは片手で操作できるような仕組みとなっているので、ハイクアップ時の暑さ調整がしやすい作りです。

▲サイズS (身長164cm)

サイズ感は少し丈が長めでしょうか。身長164cmの自分でサイズSがぴったりです。着心地はとても軽いです。重さは220gなので、ザックに入れていてもほとんど気にならない重さです。

まとめ

八甲田では寒いコンディションのときは、-15℃以下風速20m/s以上という過酷な天気となることがあります。そんな時でもlyngen Alpha90 Vestを着ていれば、ほとんど寒さを感じません。さらに、ラッセルして汗をかく時でも優れた透湿性のおかげで汗冷えすることがありません。
このギアはバックカントリー必携のインサレーションと言っても過言ではありませんよ。