新名所オープン!あおもり駅前ビーチ、通称A-BEACHに行ってみた

青森市に新しい名所がオープンしました。あおもり駅前ビーチは青森駅すぐそばに完成した人口干潟で、海の環境再生を目的に作られました。青森市民がにぎわう場所として、観光で訪れた人たちの休憩ポイントとして、たくさんの人たちが利用してくれたら良いですね。そんな場所を紹介します。

あおもり駅前ビーチとは

▲あおもり駅前ビーチ

あおもり駅前ビーチは、青森駅そばにあるねぶたの家ワラッセ北側にオープンした人口干潟です。

海辺の環境を再生、にぎわいの場所づくりなどの目的で青森県がプロジェクトとして進めていました。

2021年海の日に合わせてオープンし、あおもり駅前ビーチ、通称A-BEACHと名付けられました。

人気番組に紹介されたことも

日本テレビで放送している鉄腕DASHで紹介されたこともあります。

鉄腕DASHの人気コーナー、DASH海岸の弟分として登場しました。

DASH海岸 ~海の日直前!青森の干潟改良SP~

あおもり駅前ビーチ周辺を歩いてみた

▲案内板

あおもり駅前ビーチは、青森駅すぐそばにあり歩いて2〜3分でビーチに行けます。

新たに案内板も設置されました。

写真奥の赤い建物がねぶたの家ワラッセです。

▲入り口から見たビーチ

青森駅から歩いて来た時の風景です。

ねぶたの家ワラッセ横は舗装されていて、その奥にビーチが広がっています。

大きな橋は、青森ベイブリッジです。

▲大きなオブジェ

ビーチに大きなオブジェがあります。

シンプルですが、ちょっとおしゃれな印象を持ちますね。

あおもり駅前ビーチ全体の雰囲気を作ってくれているようなオブジェです。

▲シーカヤックが楽しめる

シーカヤックも楽しめます。

初心者でも簡単に乗ることができる、レクリエーショナルカヤックです。

SUPもできるようにしたいと関係者が言っていたので、今後楽しめるアクティビティが増えるかもしれません。

期待しましょう。

▲デッキの上にベンチ

青森ベイブリッジの真下にあたる場所には、ベンチやテーブルが並んでいます。

日陰にもなるので休憩場所として素敵な場所です。

ビーチを眺めながら、冷たい飲み物飲んで休憩できたら良い雰囲気ですね。

▲芝生エリア

デッキの横には芝生エリアがあるので、ビーチが暑い時にはこの場所で涼んでも良さそうです。

小さな子供と芝生エリアで遊ぶのも良さそうです。

山にピクニックなら八甲田憩いの牧場もいいですよ。

▲ビーチの真横にA-FACTORY

ビーチの横にはA-FACTORYがあります。

青森のお土産を買うならここというおしゃれなお店です。

中には、お土産だけではなく飲食もできるのでビーチで遊びながら、A-FACTORYでお昼を食べるというのもありですね。

▲ゴミ箱がかわいい

ビーチに設置されていたゴミ箱がかわいいです。

きちんと分別して、ゴミを捨てましょう。

せっかく素敵な新名所ができたんだから、みんなで綺麗な場所を維持していきたいです。

▲駐車場もあり

駐車場もあって数十台は停められます。

青森駅前というと駐車場に困ることが多いのですが、あおもり駅前ビーチにあるので安心ですね。

まとめ

あおもり駅前ビーチ、通称A-BEACHは青森駅すぐそばにオープンした新名所です。

家族や友達で遊びに行くのに素晴らしい場所です。

青森は海で遊べて、山にすぐに行くことができる最高の場所です。

世界的にも海と山がこれほど近くにあって遊べるという場所はほとんどないそうです。

そんな素晴らしい場所、青森にぜひ遊びにきてください。

あおもり駅前ビーチの利用について

あおもり駅前ビーチは海水浴場とは少し違った場所になっていくそうで、イベントなど監視体制が整っている時以外は遊泳禁止になるそうです。

入水する時は、可否を確認してから入りましょう。ビーチで遊ぶだけなら問題なさそうです。

場所