青森を発信するおしゃれなカフェ&コーヒーショップ!あんてな青森

青森市緑に2020年9月にオープンしたカフェ&コーヒーショップのあんてな青森はおしゃれでかわいいお店です。コーヒー豆の種類も豊富でオーナーが詳しく丁寧に教えてくれます。この場所を起点にたくさんの人が集まって青森を発信していきたいという思いからあんてな青森という名前だそうです。

おしゃれな空間

▲店内の様子

かわいい装飾でおしゃれな空間になっているお店で、カフェとコーヒー豆の販売どちらもやっています。

テーブルには日替わりの試飲コーヒーが置いてあります。

また、奥にはソファがありオーナーが好きな自転車雑誌が並んでいます。

▲店内にある焙煎機

ソファと反対側には焙煎機が置いてあります。

この焙煎機で実際に焙煎しているところを見てみたいです。お店ではコーヒー教室もやっているようですよ。

▲お店の外観

お店外観もおしゃれです。黒板に描かれたロゴがかわいいですよね。

この場所から青森を発信していきたいというオーナーの思いが表れています。

ちなみに、お店の前に数台車を停められます。自転車を止めるラックもあるので、サイクリングの途中で立ち寄るのも良さそうです。

豊富なコーヒー豆

▲豊富なコーヒー豆

コーヒー豆の種類がとても豊富です。しかも、飲みやすい豆からちょっと変わった珍しい豆まで様々な種類を取り揃えています。

▲あんてな青森のオーナー

あんてな青森のオーナーは市内の有名店で修行を積んで、自分のお店を開業したそうです。

おすすめのコーヒー豆を買いました。コーヒーなんだけど爽やかな味わいと言っていました。

エチオピア産 モカ サンドライをいただいた

▲エチオピア産 モカ サンドライ

オーナーと相談して少し変わった味わいのコーヒー豆をいただきました。エチオピア産モカサンドライです。

やっぱりまだまだ初心者なので呪文に聞こえます。まめたんオーナーならわかるかな。

自家焙煎まめたんについてはこちら

▲豆の感じ

豆表面の油分は少なめな印象です。これを飲んでみると変わった味わいというのがすぐにわかりました。

コーヒーなんだけど、爽やかな味わいで飲んだことないコーヒーでした。オーナー曰く、ストロベリーのような味わいがあると言っていました。

たくさん種類があるので、次回はまた違った豆にしてみようかな。あとカフェメニューも気になりますね。

まとめ

あんてな青森はかわいい店内とたくさんのコーヒー豆が特徴のお店です。オーナーが優しく丁寧に初心者にも教えてくれるので、ちょっと入りづらいコーヒー屋さん感は全くありません。

青森を発信していきたいという私と同じ想いを持っているオーナーで、様々な活動もやっている人です。自転車が好きなオーナーとサイクリングに行ける「ゆるポタ部」という活動もしています。

あんてな青森について

公式Facebookページ

住所:〒030-0845 青森県青森市緑3丁目7-11

駐車場:2〜3台

電話:017-763-4145

営業時間: 9:00~18:00