深浦まるごと市場で食べられる海鮮丼が豪華!舟盛り刺身定食もすごい

海の駅ふかうら「まるごと市場」は2018年にオープンした、新鮮な魚介や野菜が売られている市場です。新鮮な食材が安く手に入るのが魅力ですが、まるごと市場食堂がさらにすごいんです。
リーズナブルなお値段でたっぷりの刺身を食べられる海鮮丼が一押しです。新鮮さとボリュームに驚くこと間違いなしです。

海の駅ふかうら「まるごと市場」

▲深浦まるごと市場

深浦まるごと市場は2018年4月にオープンした道の駅のような施設で港にある施設であることから、海の駅として賑わっている市場です。

深浦町の新鮮な魚介や野菜などたくさん取り揃えていて、しかもどれも安いんです。

さらに、2021年4月にオープンしたまるごと市場食堂は新鮮な魚介を使った海鮮丼が名物の飲食店で、豪華な海鮮物をリーズナブルな価格で食べられる食堂です。

まるごと市場食堂のメニュー

▲メニュー

お店の入り口に掲載されているメニューです。

基本的には海鮮ものがメインとなっていますが、ランチセットやそば・うどんもあります。

▲テーブルにあったメニュー

注文は食券方式なので、事前に券売機で購入しましょう。

写真付きメニューの方がわかりやすいですね。

やはり海鮮丼が一番上にあって、推しのようです。

豪華な海鮮丼と舟盛り

▲豪華海鮮丼

豪華な海鮮丼が来ました。

海鮮丼のほかに、小鉢、おしんこ、味噌汁までついて来るんですね。これはお得です。

▲海鮮丼のアップ

海鮮丼がきてすぐには気がつきませんでしたが、刺身の量が半端ないです。

ご飯が見えないほど刺身が盛られていて、二重三重にもなっています。ご飯と刺身の割合がおかしいくらいのボリュームです。

▲舟盛り刺身定食

舟盛り刺身定食はさらにすごいですね。

海鮮丼ですごい量の刺身が盛られていますが、それ以上です。深浦マグロがたっぷり乗っていて贅沢です。

舟盛り刺身定食は小鉢が一品多く、名産のつるつるわかめです。

景色も最高

▲窓側の席

窓側の席では海を見ながら食事をすることができます。

天気が良い日に海を見ながら食べるのは最高ですね。

▲遊歩道の橋

まるごと市場近くには公園があり、公園へ渡る遊歩道が整備されています。

遊歩道の橋がかわいいですね。小さなベイブリッジです。

▲とんがり屋根が目印

小さなベイブリッジからまるごと市場を見ました。

面白い形の建物で、とんがり屋根が目印です。

まとめ

深浦まるごと市場は新鮮な海鮮や野菜が買える市場でもあり、豪華な海鮮丼を食べられる食堂もあります。

深浦方面に行ったら必ず立ち寄りたい場所ですね。

行合崎にキャンプする時に食材を仕入れるのに最適かもしれませんよ。

行合崎についてはこちら

海の駅ふかうら「まるごと市場」について

公式HP:https://fukaura-marugoto.com/

公式Facebookページ

住所:青森県西津軽郡深浦町大字深浦字浜町352-1

電話:0173-82-0315

駐車場:たくさん

営業時間:9:00〜18:00