数年に一度の寒波は強烈な寒さと極上のパウダーをもたらしました

数年に一度と言われている寒波の影響で八甲田は強烈な寒さと、猛吹雪となりました。
少しだけ天気が落ち着き始めたので、ツアーに出かけると極上のパウダーがそこにはありました。
凍傷に気をつけながら遊んだ様子です。

数年に一度の寒波は強烈な寒さと極上のパウダーをもたらしました

▲山頂駅での待機の様子

強烈な寒波の影響で連日の運休となったロープウェイですが、少しずつ天気が落ち着き始めて、2021年初ロープウェイに乗れました。
今年はロープウェイ乗車中はもちろん、山頂駅の待機中でも全員マスクを着用して感染対策に取り組んでいます。

▲夫婦で参加のHiroseさんとThomasさん

山頂駅を出発して、田茂萢岳山頂のツアースタート地点です。
この日も気温は-16℃,風速20m/sとなっていて極寒です。

▲一滑りして登る準備

田茂萢岳山頂を出発して、滑ってきました。
滑り降りた場所からシールをつけて登る準備です。厳しい天候条件なので、体を冷やさないように気をつけながら作業を行います。

▲ラッセルしていくスノーボード隊

スノーボード隊はスノーシューを履いて歩きます。
かなり雪が深く、スノーシューを履いていても膝上くらいの深さです。

▲スキー隊ドロップイン

かなり雪が深いので、しばらく直滑降でスピードをつけます。
上がる雪煙を見れば、雪の軽さがわかりますね。

▲Yoshikoちゃんのテレマーク

テレマークターンを決めて滑っていくYoshikoちゃん。
連日のツアー参加ですが、疲れを全く見せずに楽しんでいます。

▲林間の斜面について説明するガイドShohei

ツリーランも雪が深く、いつも以上に注意事項を説明します。
先頭ガイドShoheiがお客さん達に地形や雪質などをを説明しています。

▲枝に雪がつき雰囲気が少し変わったいつもの斜面

新しいスキーで参加のShirotoさんは華麗に林の中を滑り込んでいきました。
どの斜面を滑っても極上のパウダーでみんな喜んでいました。

まとめ

強烈な寒波の影響で、ロープウェイが運休するなど八甲田も影響がありましたが、やっとロープウェイを使ったツアーを開催できました。
ものすごく寒い気温でしたが、ものすごい良い雪で楽しいツアーとなりました。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)