登山

青森市の東側にそびえる東岳(あずまだけ)!採石の名残はラピュタのロボット兵かも

東岳は青森市の東側に位置した低山で、昔は採石が行われていた場所です。青森市街から見ると、剥き出しの岩肌が特徴的です。そんな東岳の登山道には、採石の名残があり緑で覆われてしまっていて天空の城ラピュタに出てきそうな雰囲気がムンムンです。簡単な山なので初心者におすすめです。

ベースレイヤー選びはレイヤリングの基本!上手に選んで汗冷えから守ろう

レイヤリングの基本であるベースレイヤーを紹介します。アウトドアで活動していれば、必ず汗はかいてしまいます。しかし、汗は体温を下げてしまう恐れがあるので上手に発散させることが重要です。ベースレイヤー選びを上手に行なって、楽しいアウトドア活動ができるようにしましょう。

八甲田の春は山菜の宝庫!タラの芽、ハリギリ、コシアブラ見分け方わかるかな

春の八甲田はたくさんの山菜が取れます。山菜の王様と呼ばれているタラの芽や、姿や味も似ているハリギリを採ってきました。ついでに、コシアブラや山ぶとうの新芽も採りました。これらの種類を狙うなら、ヤマウルシと区別できないといけません。見分け方も紹介しますよ。

登山やバックカントリーにおすすめの行動食、山よりだんごと飴と無智

登山やバックカントリーなどでおすすめの行動食を紹介します。 天然成分にこだわったゼンニュートリションから出ている山よりだんごと飴と無智です。ネーミングのインパクトがありますが、実際行動食にはとてもおすすめです。

秋の八甲田登山、9月下旬は毛無岱の草紅葉が見頃

秋の八甲田登山は毛無岱の紅葉ピークを合わせて歩くといいでしょう。 9月下旬ころが例年でピークを迎えます。 そんな秋の八甲田の紅葉をお届けします。

目指せ!御鼻部山!ベリーハードな藪漕ぎ

なかなか行けずにいたベリーハードな藪漕ぎに行ってきました。それはもう、本当にベリーハードで。 早朝出発だったのに、気づけばヘッドライトで歩いていました。 予想をはるかに上回る藪漕ぎでした。

眺め最高!南八甲田、乗鞍岳

北八甲田に比べると、登山道があまり整備されていない道が多い南八甲田。藪漕ぎする場所も多いです。 そんな南八甲田の中でも、十和田湖や岩手山まで見える山があります。乗鞍岳です。 健脚者向けコースではありますが、山頂からの景色は絶景です。

スキー場へ向かって下る岩木山長平ルート

岩木山の各登山ルートが整備され、登山客が少ない長平ルートも整備されました。 どんなルートなのか、八合目から登り車をデポして長平ルートを下ってきました。 刈り払いがきちんと行き届き、全く藪漕ぎはありませんでした。 とても歩きやすい登山道でしたよ。

八甲田の初夏の花たち

7月初旬の八甲田は1年の中で最も花を見られる季節です。 雪解けが進み、春の花と初夏の花それぞれ見られます。 ほんの一部ですが、八甲田山中で見られる初夏の花たちを紹介します。