観光

全面改修された田代湿原の遊歩道、車で行ける高層湿原をのんびり散歩しよう

6月になると田代湿原はワタスゲが見頃を迎えます。真っ白な果穂が風に揺れてユラユラしている様子をのんびり散歩しながら楽しめます。 また、2020年の秋に田代湿原の遊歩道や看板が全面改修されて歩きやすくなりました。整備された田代湿原の様子をお届けします。

横浜町は菜の花の町!一面に咲く菜の花畑は圧巻の景色

青森県横浜町は毎年5月に菜の花フェスティバルというイベントを開催するほど、菜の花で有名な町です。横浜町の畑にはたくさんの菜の花が植えられていて、菜の花が咲く5月になると一面黄色のじゅうたんが広がります。2021年はコロナ禍ということでイベントは縮小されてしまいましたが、一面に咲く菜の花を見ることができます。

ワタスゲとレンゲツツジが見頃を迎えた田代湿原、家族で高山植物を見に行きませんか

田代湿原のワタスゲが満開となり見頃を迎えました。 ワタスゲだけでなくレンゲツツジも満開となっています。 ニッコウキスゲは少し早めですが、咲き始めており田代湿原はたくさんの花で賑やかになってきました。春の花で賑やかな田代湿原の様子をお届けします。

ニッコウキスゲが一面に咲くベンセ湿原

つがる市木造にあるベンセ湿原に行ってきました。 ニッコウキスゲの群落地として有名な場所で、見頃を迎えたニッコウキスゲを見てきました。 青森市や弘前市など津軽地方からは遠くなく行くことができ、車から降りてすぐなので気軽に湿原歩きができますよ。