ニュースリリース

雨の影響を受けたエリアを避けて良い雪を!縦溝、アイスバーンにご注意

3月に入りすっかり春めいてきています。先日は大雨となり季節を変える雨となりました。雨の影響が残る山でアイスバーンや縦溝を避けて山越えです。標高が高いエリアは滑落の危険があるほどカチカチなので、ギリギリのところから良い雪をいただきました。

Take-cast 人気記事ランキング Feb 2021

2021年2月の人気記事5つを紹介します。アクセスが多かった記事はみんなが狙っているTHE DAYに関係した記事が多いですね。ギア関連もランクインしていますが、やはり1位はオーバーヘッドの記事でした。

Weekly HAKKODA 2/21~2/27 2021

八甲田の1週間を振り返ります。週前半は穏やかな天気となりましたが、半ばにかけて大荒れになりました。ニュースで騒がれない時ほど荒れる天気になる八甲田は、すごい勢いで雪が降り積もりました。春スキーポール設置作業が実施されましたが、深い雪の中で厳しいコンディションでの作業となりました。週後半には降雪は落ち着き、最高のコンディションでのツアーとなりました。そんな様子をお届けします。

狭間の季節が始まるのかな?色々な雪質を楽しみました

週末は気温がどんどん上昇し春のような天気となりましたが、暖かい空気はまだ居座っています。冬から春に変わっていく狭間の季節が始まった感じでさまざまな雪質を楽しめます。重めのパウダーから少し難しい雪まで、たくさんの種類を用意していますよ。

気温が上がる前に狙え前嶽ピーク!雲ひとつない晴天

天気予報を見て狙っていた人も多いのではないでしょうか。全国的に高気圧に覆われて、八甲田は快晴となりました。朝方は冷え込みが強かったですが、気温はどんどん上昇する予報。気温が上がって雪が重くなる前に、前嶽ピークに行きました。最高の景色と最高の雪でしたよ。

転んだら大変ディープパウダーの一日!ガイドチーム同士で助け合い

天気予報が良い意味で外れてかなり大雪となりました。ロープウェイ発表は35cmでしたが実際にはそんなもんじゃないほど積もっています。浮遊感を味わいながら滑られるスノーボードは転んだら、起き上がるのに一苦労です。偶然にも酸ヶ湯ガイドチームと午前と午後それぞれ助け合いながらツアーを進行しました。時間帯があいづらいチーム同士だったので新鮮な感じでした。

ロープウェイから毛無岱経由の酸ヶ湯温泉行き、宮様ルートのポール立て完了!

宮様ルートのポール立て作業に行きました。今回もまた八甲田のガイドや自衛隊、市の職員などたくさんの人が関わって行うことができました。ラッセルして道をつけながら竹竿ポールを設置していき、ロープウェイから酸ヶ湯温泉までの区間を完了させました。

春スキーツアールートの大岳環状コース整備中

八甲田では春スキーツアルートに目印である竹竿を立てて遭難防止をしています。ガイドだけでなく、自衛隊や県警、市役所職員などたくさんの人が参加して整備します。初日はシーズン指折りの深雪コンディションでラッセルしながら竹竿を立てました。まだまだ整備中なので、開放できるのはもう少し先になりそうです。

Weekly HAKKODA 2/14~2/20 2021

八甲田の1週間を振り返ります。週前半は最高の山越え日和となり、ガイドクラブをはじめたくさんのチームが山越えをしました。そんな週のスタートでしたが、霧が濃い日が続いたり、強風でロープウェイが運休したりと安定しない天気の1週間でした。特に爆弾低気圧となった日は山頂駅の計測で風速35m/s以上だったようでツアーは中止になった日もありました。そんな八甲田の様子をお届けします。