Weekly HAKKODA 4/25~5/1 2021

八甲田の1週間を振り返ります。ずっと強かった風が落ち着いて、春らしいツアーへ連日出かけることができた週でした。人によってはGWに突入して、長い休みに入ったので八甲田は賑わってきました。夜に雨が降った日もありましたが、その影響でザラメよりも粒が大きい雪の状態になることもありました。そんな1週間を振り返ります。

赤倉岳の東側、通称ミッキーの斜面へ!そこには極上のザラメ雪が

▲ミッキーの斜面をかっ飛ばす

GWに突入した土曜日に赤倉岳の斜面を滑った時の様子です。フィルムクラストだけではなく、チョコボールサイズの氷の粒が一面に広がっていて、ものすごくスピードが出ました。通称のミッキーの斜面は斜度もよく滑りごたえのある斜面ですよ。どこの斜面か説明もしているのでご覧ください。

ミッキーの斜面へ行った時の様子はこちら

ザ・デイが止まらない|ちゅうちゅうの雑記帳

▲ちゅうちゅうの雑記帳より

ちゅうちゅうの雑記帳からは週前半に放射冷却が決まって、冷え込んだコンディションの時の様子です。遠くまで見えるほどの青空で、よく滑るザラメを滑りました。ツアー中にキクラゲ入りラーメンを振る舞っている様子も載っていますよ。

ザ・デイが止まらない|ちゅうちゅうの雑記帳

昨日の雨が!八甲田山アイスショー♬

▲八甲田山歩ブログより

週後半にアイスショーの様な状態になった時の様子を紹介します。霧氷とは違って、きっと雨が凍ったんでしょう。トドマツは氷に覆われていました。当サイトでも紹介していますが、凍りついたトドマツはクリスマスツリーの様でした。

昨日の雨が!八甲田山アイスショー♬

GW前の静かな山を|箒場便り

▲箒場便りより

箒場便りからはGW直前の週中頃の様子です。大岳を滑って、硫黄岳も滑った時の様子です。珍しくガイドTonoさんがテレマークスキーで出かけていますよ。GW前はお客さんの数が減って静かな八甲田になっていました。

GW前の静かな山を|箒場便り

まとめ

スキーシーズンは終盤になってきています。3月頃に高音が続いた日々で心配していた雪の量は全く問題ありませんでした。GWに入り滑り納めに来る人で賑わっています。そろそろ芽吹きの季節を迎えようとしている八甲田にぜひシーズンの締めくくりとしてお越しください。