Weekly HAKKODA 4/11~4/17 2021

八甲田の1週間を振り返ります。真冬に戻った様な天気がありましたが、週前半は穏やかな天気があり快晴でツアー日和というコンディションが続きました。週中頃から後半にかけては、雨が降ったり風が強かったりと決して良い天気とは言えないコンディションでしたが、ツアーには出かけられて連日賑わっています。そんな様子をお届けします。

小岳ピークからのドロップイン!スノーボードで大斜面を切り裂け|Take-cast

▲小岳ピークからドロップイン

週前半に小岳の大斜面へピークからドロップインして滑った時の様子です。数日前に降った4月のパウダーが良い感じに落ち着き、とても滑りやすいコンディションとなりました。一緒に滑ったお客さん達は毎年きてくれて、ほぼ必ず私と一緒に滑ってくれる何か縁がある皆さん。みんなギンギンにカービングをして滑ってきて、あっという間に小岳の大斜面を滑ってしまいました。

小岳の大斜面を切り裂いた時の様子はこちら

雨の前に一滑り|ちゅうちゅうの雑記帳

▲ちゅうちゅうの雑記帳より

週の後半は天気に翻弄されがちで、珍しいルートへ出かけることもありました。雨が降る前に行こうと言って出かけた雛岳の様子です。雛岳は八甲田屈指の急斜面で登りが大変なのはもちろんですが、滑る斜面も急なのでちょっとドキドキします。

雨の前に一滑り|ちゅうちゅうの雑記帳

今日は、元気を頂きました(^o^)♬南八甲田スノーシュウ-です。|八甲田山歩ブログ

▲八甲田山歩ブログより

八甲田山歩はなんとびっくりスノーシューで櫛ヶ峰まで行ったそうです。とてもびっくりしたので紹介します。
ガイドクラブのツアーではなかなか行かない南八甲田の主峰である櫛ヶ峰にスノーシューで案内したそうです。とても元気なお客さんだったらしく、ガイドのHamaさんは元気をもらったみたい。櫛ヶ峰の斜面を尻滑りしたそうですよ。

今日は、元気を頂きました(^o^)♬南八甲田スノーシュウ-です。|八甲田山歩ブログ

麓から山を目指す|箒場便り

▲箒場便りより

風が強かったり雨が降ったりした週で、傘松峠から登ることもしばしばです。お昼から雨が降る予報ということで、山の中でのんびり休憩は我慢して箒場まで行った時の様子です。雪の状態もまずまずで気持ちよく滑ってきて、箒場でお昼を食べていると雨が降り出しました。ギリギリで雨に濡れなくて済んだ時の様子です。

麓から山を目指す|箒場便り

まとめ

雨や強風など気象条件に翻弄された週でした。それでもツアーは毎日開催できていて、しかもいい雪を滑られているんです。逆に普段なかなか行けないツアールートにも出かけることができていて貴重な1週間だった気がします。これから寒暖の差がさらに大きくなっていくので、ザラメ雪はさらに良くなりそうですよ。