Weekly HAKKODA 3/14~3/20 2021

八甲田の1週間を振り返ります。1週目と2週目は3月にしては気温が高めの日が続いていましたが、3週目は平年並みか少し寒いくらいの日が続きました。標高によってはザラメになり始めていた場所もありましたが、冷え込みが強くアイスバーンとなりました。ザラメになるためには、凍ったり緩んだりを繰り返して変わっていきますが、まさに変化中といったコンディションでした。でも、フィルムクラストに出会えたり良いことだってたくさんあるんです。そんな様子をお届けします。

フィルムクラスト見つけた!箒場ルート林間はキラキラしてた|Take-cast

▲見つけたフィルムクラストの斜面

冷え込んだ週でアイスバーンを注意しながら滑っていましたが、冷え込みが緩んだ日がありました。ゴール地点までアイスバーンを想像していましたが、林間にはフィルムクラストがありました。キラキラと光る雪面で滑るとパリパリと割れる氷の膜。なかなか出会えないコンディションで、みんな大喜びでした。

フィルムクラストに出会ったツアーはこちら

硬そうだ!|ちゅうちゅうの雑記帳

▲ちゅうちゅうの雑記帳より

週の中頃は冷え込んでいて、アイスバーンを滑っていました。八甲田ロープウェイのwebサイトにも珍しくアイスバーンに注意するようにとの文章がアップされるほど。そんなコンディション中、注意をしつつ山へ出かけた様子です。アイスバーンの上に少しだけ乗った雪が滑りやすさを変えてくれました。ザラメへと変化しているコンディションを滑るのも、自然を感じられて楽しいんですよ。

硬そうだ!|ちゅうちゅうの雑記帳

気温低い・・・新たに雪も少し・・・探します♬|八甲田山歩ブログ

▲八甲田山歩ブログより

ガイドクラブだけでなく、八甲田山歩チームもアイスバーンに注意しつつ安全に滑られる斜面を探しながらツアーを行っています。八甲田山歩チームはガイドHamaさんの経験のもと、さまざまな場所に出かけてますね。私が知らない場所もたくさん知っている大ベテランです。そんなHamaさんが森の中で出会ったものがすごいんです。ちょっと恐怖を覚えるくらいですが、必見です。ブログ最後の写真に注目です。

気温低い・・・新たに雪も少し・・・探します♬|八甲田山歩ブログ

天気がいいうちに|箒場便り

▲箒場便りより

週末にヤマセが吹くコンディションながら、山越えした時の様子です。太陽に周りにはハロが見えていて、天気が下さり坂の証拠ですが、天気がいいうちに箒場まで行ってきました。コンディションはアイスバーンもありましたが、ザラメが仕上がっている場所もあって気持ちよく箒場まで降りられました。

天気がいいうちに|箒場便り

まとめ

暖かい日が多い今年の3月ですが、第3週はどちらかというと寒い日が続きました。コンディションはアイスバーンがあったり、ザラメがあったりと季節の進みを感じています。春らしくなってきたと言っても、八甲田です。きっとまだ雪は降るし、3月のパウダーを楽しめると思います。冬と春のせめぎ合いを感じながら、近づいてきた本格的な春スキーシーズンを楽しみにしましょう。