Weekly HAKKODA 2/28~3/6 2021

八甲田の1週間を振り返ります。週前半は春ような天気となり穏やかな天気が数日続きました。THE DAYとも言えるほどのコンディションで山越えをしましたが、週中頃となると季節を変える大雨となりました。山の上でも雨となり山は縦溝が入りアイスバーンという状態に。それでも、週後半にかけて雪が降ってくれたのでパウダーを楽しむことができました。そんな様子をお届けします。

雨の影響を受けたエリアを避けて良い雪を!縦溝、アイスバーンにご注意|Take-cast

▲井戸岳を回り込んで

雨の影響を受けた山がどんな様子になっているのか気にしつつ、箒場へ向かった時の様子です。アイスバーンでカチカチになっている斜面もありますが、重めのパウダーが入っている斜面もありました。場所を選びながら、いい雪を滑った時の様子です。

雨の影響を避けて良い雪を滑った時の様子はこちら

運休なので|ちゅうちゅうの雑記帳

▲ちゅうちゅうの雑記帳より

週の後半に南風が入りこみ天気が良いけど、ロープウェイが運休となった日がありました。ガイドクラブでは南八甲田の横岳に出かけて山頂付近までハイクアップ。横岳を滑ってきた時の様子です。雪は難しかったですが、最高の景色でしたね。

運休なので|ちゅうちゅうの雑記帳

高気温(^_^;)しかし、何処かに(^o^)きっと♬|八甲田山歩ブログ

▲八甲田山歩ブログより

同じく八甲田山歩ブログからは、南風でロープウェイが運休した日の様子です。ガイドクラブが横岳に遊びに行った時、八甲田山歩チームは酸ヶ湯からハイクアップして赤倉岳を目指したそうです。正標の尾根を滑った様子が書かれていました。気持ちよさそうです。

高気温(^_^;)しかし、何処かに(^o^)きっと♬|八甲田山歩ブログ

day off|箒場便り

▲箒場便りより

週中頃に天気が落ち着いた日、お休みだったガイドTonoさんは夫婦でスキーを楽しんだようです。ほっこりする内容です。ガイドのたまの休日を夫婦でスキーなんて素敵ですよね。

day off|箒場便り

まとめ

3月に入り急に春らしくなってきました。天気が移り変わりが早く、気温も上がったり下がったりと季節が変わろうとしています。パウダーを滑れたり、難しい雪だったり。快晴になったり、濃い霧に包まれたり。さまざまなコンディションが存在する季節を楽しみましょう。