Weekly HAKKODA 1/31~2/6 2021

八甲田の1週間を振り返ります。今シーズン初めてのTHE DAYとなった週前半は八甲田温泉や田代元湯など半日コースでは比較的長めのルートに多く出かけました。週中頃には冬型になってくれたおかげで、積雪はどんどん増していきました。山の中の地形はまた一変しているので、注意をしつつ厳冬期のコンディション上々です。そんな八甲田の様子をお届けします。

これぞTHE DAY!最高のコンディションの鳴沢台地へ|Take-cast

▲鳴沢台地の沢で当て込む

今シーズン初のTHE DAYとなり、八甲田温泉ルートに出かけました。八甲田温泉ルートの中で見せ場となる鳴沢台地では、スノーボード隊は沢地形で当て込んで遊びました。快晴の中滑るサラサラパウダーは最高で、みんな喜んでいました。

今シーズン初のTHE DAYとなった時の様子はこちら

深まる霧に巻かれて|ちゅうちゅうの雑記帳

▲ちゅうちゅうの雑記帳より

週後半は少し気温が高くなり、春のような濃い霧にどっぷりと包まれた様子です。午前もかなり濃い霧だったのが、午後になるとさらに濃くなり右も左もわからなくなるほどの霧でした。いつも以上に注意を払いながらツアーを進行した様子です。

深まる霧に巻かれて|ちゅうちゅうの雑記帳

久しぶりにツアーができる|八甲田山歩ブログ

▲八甲田山歩ブログより

八甲田山歩ブログからは、THE DAYとなった日に八甲田温泉ルートにある赤倉大斜面を滑った様子を紹介します。ガイドクラブと同じく鳴沢台地を滑り、その後に赤倉大斜面へと行ったようです。大斜面に刻まれた2本のシュプールがかっこいいです。

久しぶりにツアーができる|八甲田山歩ブログ

風雪を衝いて|箒場便り

▲箒場便りより

冬型が決まってロープウェイが強風で運休となった日に、リフトを使ってハイクアップしてツアーを開催した様子です。ダイレクトコースをラッセルして登っていき、強風に耐えて山頂駅まで行きました。モッコ沢を滑った様子です。

風雪を衝いて|箒場便り

八甲田山荘ブログ

山の様子ではありませんが、八甲田山荘からのお知らせを紹介します。新幹線や飛行機で青森に来た際に使えるキャンペーンです。これを使うとタクシーがとても安くなります。ご利用ください。

まとめ

今シーズン初のTHE DAYがあれば、春のようなどっぷりと濃霧に包まれることがあった1週間でした。次々とやってくる低気圧で天気が荒れてロープウェイが運休することもしばしばですが、順調に積雪が増えています。このまま続いてくれるとシーズン終盤の心配はなさそうですね。