見覚えがある?コンツアーのコラボサンダル

スキーシールで有名なコンツアーからドイツのメーカードッグハマーとのコラボサンダルが登場しました。
雪山好きにはたまらないアイテムです。八甲田山荘で取り扱いを始めたので、ぜひご覧ください。

コンツアーのコラボサンダル特徴

・長所
ハンドメイドで作りがしっかり

・短所
幅が少し狭い

レビュー

▲コンツアーのスキーシール

見覚えがある人も多いと思います。ベクターグライドが取り扱いをしているコンツアーのスキーシールです。
地形図のような等高線が描かれているデザインが特徴的なスキーシールです。
このスキーシールの端材を使ったおしゃれなサンダルが登場しました。

▲クローズドタイプ

ドイツのメーカードッグハマーとコラボした商品で、特徴的なデザインがそのまま使われています。
サンダルは2種類あり、クローズドタイプとオープンタイプがあります。
クローズドタイプはもこもこしていて、暖かさ重視です。

▲オープンタイプ

オープンタイプはフェルト生地となっていて、暖かさは劣りますがスリッパ感覚で履けるのが特徴です。
フェルトの色がイエローやパープルがあり印象的なカラーデザインです。

▲ソールはコルク

サンダルのソールはコルクが使われているので、硬めな印象です。室内で使うスリッパというよりは、ちょっとしたお出かけなどに使うサンダルです。
八甲田山荘内で使うのにはちょうどいいかも。

▲実際に履いてみた

ハンドメイドで作りがしっかりとしているので、かなりガシガシ使えます。
人によっては、足が入りづらい場合がありそうです。使っているうちに馴染んでいきますが、最初はきついかもしれません。

八甲田山荘売店で販売しているのでチェックしてみてください。
八甲田山荘売店についてはこちら

WHITE TIMEのwebサイトでも紹介されています

WHITE TIMEのwebサイトはこちら